大人のインフルエンザの場合、いつから出勤できるのか!?

スポンサーリンク

f:id:drpoteco:20190209100809j:plain

今年もインフルエンザがところ構わず猛威を奮っていますが、流行に敏感なワタクシ、3年ぶりに「インフルエンザA型」に見事感染

インフルエンザに感染すると「しばらく会社休みだぁ、ヤッホー!!」となりますが、同時に

  • 「いつから会社に出勤していいの?」
  • 「熱が下がってから何日間ウイルスが体内にあるの?」

と治ってからのことを心配しますよね。

インフルエンザ休暇中は熱が下がるとやることないので調べてみました。

スポンサーリンク

学生は学校保健安全法で定めている

小学生や中学生、高校生であれば学校保健安全法で以下の通り、出席停止期間を定めています。

「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで」

発症はインフルエンザなので高熱が確認できた時と考えれば問題ありません。

大人の場合、ルールはない

学生であれば学校保健安全法で明確にルール化されていますが、大人の場合については明確なルールはありません

そうなんです!!
これでけインフルエンザ、インフルエンザと言ってますが、大人の場合は「いつまで休みなさい!!」なんてものはないのです。
基本的には自己判断なんです。

ただし、会社によってルールを個別に用意しているケースもあるかもしれないので上司や総務部なんかに聞いてみましょう。
中には出勤するには病院が発行する診断書が必要という会社もあるかもしれません。

ルールが何もないという場合でも熱が下がったからと言ってスグに出勤するのはキケン
あなたがじゃなくて周りが。

熱が下がっても体内にはインフルエンザウイルスが残っています。
だから学校保健安全法でも解熱後二日経過している必要があるとしています。

社会人としてインフルエンザを会社に持ち込み、周りの同僚に移すなんてことは絶対にしないようにしましょう。

最後に

f:id:drpoteco:20190209102749j:plain
3年ぶりのインフルエンザでした。

...が、正直どこで貰ってきたインフルエンザなのか全く思いつきません!!

家族の誰かがインフルエンザに感染していたってこともなく、完全に家庭内でただ一人隔離されてました。

ちなみに今回のインフルエンザですが、こんな感じで休みました。

土曜日 0日目 発症
日曜日 1日目 インフルエンザA型確定
月曜日 2日目 解熱
火曜日 3日目 解熱後1日経過
水曜日 4日目 解熱後2日経過
木曜日 5日目 出勤

学校保健安全法に則ると発症後5日を経過した金曜日から出勤だと思うのですが、そこは大人の判断です。

人によってはなかなか熱が下がらないなど症状が異なるので、自分の身体と相談して周りにインフルエンザウイルスを撒き散らしてしまうことがないように注意しましょう。

あとは一度インフルエンザに感染したからといって油断は禁物!!
インフルエンザA型にも複数の種類があったり、そもそもB型もあるので今回とは違うインフルエンザに感染する可能性は存分にあります。

普段から「手洗い、うがい、コカ・コーラ」で万全の予防をすることが大切ですね。




日常生活
Dr.Potecoをフォローする
スポンサーリンク
【関連記事】
好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ
タイトルとURLをコピーしました