好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

1週間の海外旅行に最適なサイズでコスパが良いスーツケース3種

f:id:drpoteco:20190313230423j:plain GWや夏休み、年末年始の長期休暇や卒業旅行で海外に行く場合に必要になるのがスーツケース(キャスターのついたキャリーバック)。

スーツケースの値段ってピンキリなので年に何度も使わないのであれば、高価なものよりはコスパが良いものが欲しいなって思いますよね。

とはいっても、旅行の途中にキャスター壊れたファスナー壊れたでは困ったもの。

なので今回は以下のポイントでネット情報のみを頼りに90リッターくらいあって1週間用といわれているスーツケースを探してみました。

  • 値段は安い方がよいが壊れないでほしい
  • 信頼できるメーカーで安心感が欲しい

ちなみに今までは無印良品の62リットルサイズを使って中国出張に行っていました。

ピックアップした3商品

1.無印良品 - キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(87L)
こちらは今でも使っている同商品の1サイズ大きいスーツケースです。
無印良品のスーツケースは値段の割にコスパが良いということで大本命です。

2.ACE(エース) - スーツケース クレスタ エキスパンド機能付(93L)
スーツケースでは間違いないメーカーの一つのACE(エース)です。
値段、機能の面でバランスが取れている商品が多いです。

3.サンコー - スーツケース WIZARD Amazon限定モデル(96L)
日本の老舗メーカーのサンコーです。
愛知県の長久手に会社があり、個人的に懐かしかった(笑)

無印良品 - キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(87L)

基本的には今使っている62Lのサイズアップ版
この製品の良いポイントは

  • キャリーバーが無段階
  • キャスターストッパー

につきます。

特にキャスターストッパーは電車に乗った時にありがたいですね。
空港に向かう電車内でたまにスルスルっと滑り出すスーツケースを見かけますよね。
それが全くない!!

お値段は24,800円(税抜)
無印良品週間に買えば10%オフになるのでタイミングが重要。

収納用の小さいポケットは少なめなので全て自分できれいにパッケージしたい人には良いと思います。

ACE(エース) - スーツケース クレスタ エキスパンド機能付(93L)

こちらは商品名にエキスパンドとあるように容量拡張ができます
ジッパーを開けることで容量が83Lから93Lになります。
旅行先でおみやげ買ったらスーツケースに入らないなんて事態も乗り切れるでしょう。

サンコー - スーツケース WIZARD Amazon限定モデル(96L)

サンコーは日本の会社ですが、製品は中国で製造しています。
ただ部品が壊れたといった時の修理を国内でやってくれるのは嬉しいし安心です。
壊れないに越したことはないのですが。

3商品比較表

3商品についてまとめてみます。

無印(87L) ACE(93L) サンコー(96L)
キャスター ダブルホイール ダブルホイール ダブルホイール
キャリーバー 無段階 3段階 3段階
TSAロック ダイヤル ダイヤル
容量 87L 83/93L 96L
サイズ 75x48.5x28.5cm 74x51x29/32cm 73x52x31cm
重量 5.6kg 4.8kg 4.5kg
価格 24,900円 19,940円 18,900円
製造国 中国 中国 インドネシア

3商品ともTSAロックは完備しています。鍵式は鍵を紛失する恐れがあるのでちょっと不安はありますね。
そして航空会社にもよりますが、エコノミークラスで無料で預けることができる荷物のサイズ制限(荷物の3辺合計が158cm以下)はどれもクリアしています。

無印良品の無段階キャリーバーは割と便利なんですよね。
特に夫婦で兼用する場合とかはお互い腕の長さとか違うけれども、スーツケースを引きやすいベストな位置にキャリーバーをセットできます。

スーツケースを利用しているとどうしても気になるのが表面にできる傷。
海外旅行で航空会社に1回預ければ間違いなく傷ができます。
無印(87L)とサンコー(96L)は表面が凸凹しているエンボス加工がされているので傷が目立ちにくいです。
愛用している無印のスーツケースは実際に中国へ何度も行っているので傷は結構ついているのですが、確かに目立ちにくいです。

最後に

今回は海外旅行に1週間行く場合に必要になる90L程度のスーツケースを3種類ピックアップしました。

どれもコスパに優れている商品ではありますが、美妙に優劣があります。
実際に全てをお試しできるとまた違った感想が出てくるとは思いますが、今回はネットに公開されている情報のみです。

個人的には近々このサイズのスーツケースが必要になるのでこの中から購入しようかなと考えてます。
実際に購入したらまたレポートします。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.