好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

第96回全国高校サッカー選手権で千葉県代表『流通経済大柏』が惜しくも準優勝

f:id:drpoteco:20180108155152j:plain 冬は色々なスポーツが全国大会を開催するので寒い外に出るのが嫌になって、ついつい家の中でぬくぬくとテレビに向かってしまいます。

1月8日は「第96回全国高校サッカー選手権」の決勝が行われ、前橋育英高校が初優勝しました。

決勝は流通経済大学付属柏高等学校(千葉県)と前橋育英高等学校(群馬県)というどちらもサッカー強豪校で見逃すことのできない好カードで前半後半通して、凄く緊張感がある試合でした。
前半の途中から「1点取った方が優勝するな」と思わせる本当に良い高校生らしい決勝戦でした。

本来であれば優勝校の前橋育英高校について書くのが筋とは思いますが、地元千葉県の流経大柏について書きます。 ※来年こそは優勝!!

決勝戦の結果

決勝戦は終始前橋育英がボール支配率が高く攻撃している時間が長いように感じました。
特に前橋育英の10番をつけている飯島と彼をマークする流経大柏の20番、三本木の競り合いが見どころ満点でした。

「第96回全国高校サッカー選手権」は群馬県代表の前橋育英高校の優勝

流経大柏(千葉) 0-1 前橋育英(群馬)

流通経済大学付属柏高等学校

流通経済大学付属柏高等学校(以降、流経大柏)は千葉県柏にある私立高校で1985年に開校した男女共学の高等学校です。ボクもこのエリア(東葛エリア)の出身なので同じ中学校から進学した友人も数多くいたりします。

スポーツもかなり盛んな学校でラグビーは全国大会によく出ています。
今年の「第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会」にも出場していたのですが、残念ながら3回戦で京都府代表の京都成章高校に敗れています。

流経大柏の過去の戦績

全国高校サッカー選手権は2005年度の第84回大会に初出場を果たして2007年度の第86回大会で初優勝を果たしました。
千葉県の高校サッカーレベルは非常に高く、市立船橋が選手権では5回も優勝しています。

千葉県大会を勝ち抜いた高校は選手権でも優勝候補に取り上げられることは珍しくありません。
流経大柏も選手権出場2回目にして全国制覇をしているくらいです。

今年は「平成29年全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(高校総体、インターハイ)」で優勝している流経大柏は2冠を目指していたわけです。
ちなみにこの大会で両校は準決勝で対戦していて、その時は1-0で流経大柏が勝利し、そのまま決勝も勝ち全国制覇しています。

第96回全国高校サッカー選手権の戦績

第96回大会の流経大柏の戦績は以下の通り。

結果 対戦校
2回戦 3-0 大分西高(大分)
3回戦 1-0 日章学園高(宮崎)
準々決勝 3-0 長崎総合科学大附高(長崎)
準決勝 1-0 矢板中央高(栃木)
決勝 0-1 前橋育英高(群馬)

公式応援歌はLittle Glee Monster「いつかこの涙が」

第96回全国高校サッカー選手権大会の公式応援歌はLittle Glee Monsterの「いつかこの涙が」
「リトグリ」っていうらしいですよ笑
おじさん知らないや。。。

応援歌っていうからてっきりアップテンポな曲かと思ったけどしんみりしちゃう曲でした。

最後に

やっぱり今年の大会は夏の高校総体の雪辱に燃える前橋育英の気持ちが流経大柏を上回ったという結果だったのかなと思います。 もちろん流経大柏も夏の高校総体に続いて2冠を目指していたとは思いますが、よく頑張ったと思います。

夏の高校野球は2017年も見に行って高校生の熱い情熱を感じてやっぱりテレビじゃなくてライブ観戦だなと思いました。

高校サッカーはまだテレビでしか見たことがないので次回の第97回大会は見に行きたいですね。
※高校野球は甲子園の外野席が無料開放されますが、高校サッカーはなさそうです。

全国大会ではなくても千葉県の地区予選とかでも面白そう。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.