H.I.S.モバイルに乗り換えたので通信速度を測定してみた

スポンサーリンク

f:id:drpoteco:20190205151444j:plain
旅行会社でおなじみのエイチ・アイ・エス(HIS)がMVNO事業を行っていることをご存知ですか?
実際にはエイチ・アイ・エスのグループ会社であるH.I.Sモバイルが事業を行っています。
流石に海外でも利用できるサービスがあったりと海外旅行によく行く人なら飛びつきたくなるMVNOです。

格安SIMはその名の通り、格安に携帯を利用できるありがたいものなんですが、本当に利用する上で問題はないのか悩んでいる人もいますよね。

  • 本当に通信速度に問題はないのか?
  • 沢山のMVNOがあるけど、どのMVNOを選択したら良いの?

ボクは2年ほどIIJmioを利用していたのですが、それ以前はDocomoでした。
3大キャリアを使うメリットを見出すことができなかったので、格安SIMのIIJmioに乗り換えたという経緯があります。

乗り換えてみたら毎月の利用料金が激減したので、その分のお金で他のことを楽しむことができるようになりました。

更に今回はIIJmioからH.I.Sモバイルに実際に乗り換えてみたので、MVNOでも事業者ごとに料金プランや実際の通信速度が違うのでまとめてみました。

スポンサーリンク

IIJmioの料金設定

まずは今まで利用していたIIJmioからですが、IIJといえば通信事業者としてはちょーメジャーで、特に企業のネット回線で利用しているところは多いはず。
社長は元大蔵官僚の勝栄二郎氏。IIJを立ち上げた鈴木幸一氏(現会長)から社長が勝氏に代わった時は驚いた。
ちょっと会社のお付き合いがあったので名刺交換はしておいた(その後、役立ってはいない)。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

そのIIJMioの料金設定から見てみますが、料金体系も複数ありオプションも色々と用意されているので、もっとも利用者が多いと思われる通信量固定の音声通話ありプランを見てみます。
※キャンペーン価格ではなく、通常価格でみています

通信量 利用回線
ドコモ・au
3GB 1,600円
6GB 2,220円
12GB 3,260円

通信量のパターンとしては3パターンと少な目です。
12GBのプランはSIMを最大10枚で使用することができるので家族でそれぞれが複数端末を利用するモバイル家族(笑)パターンもカバーできそうです。

H.I.S.モバイルの料金設定

そして次に今回乗り換えたH.I.Sモバイルの料金設定です。
こちらも同じく通信量固定のプランを見てみます。

公式サイト:H.I.S.モバイル

通信量 利用回線
ドコモ ソフトバンク
500MB 945円 1,200円
2GB 1,300円 1,700円
6GB 1,900円 2,400円
10GB 2,800円 3,600円
20GB 4,500円 5,500円
50GB 8,000円 設定なし

通信量が500MBから50GBまでとかなり広く、最も利用者が多そうな6GBに関してはドコモ回線で比較するとIIJMioよりも安く設定されています。

通信速度比較

限られた条件下ではありますが、IIJmioとH.I.S.モバイルの通信速度を測定してみました。
平日の出勤時(7時台)と帰宅時(19時台)に上り、下りを3回ずつ測定しました。

ちなみに測定に使ったのはこちらのBNRスピードテスト

上りは「100kb(携帯のブラウザなど)」の設定で実施しました。

IIJMio通信速度

■平日通勤時

方向 1回目 2回目 3回目
下り 11.45Mbps 8.04Mbps 8.98Mbps
上り 543.84kbps 1.68Mbps 2.93Mbps

■平日帰宅時

方向 1回目 2回目 3回目
下り 2.67Mbps 1.97Mbps 3.51Mbps
上り 2.11Mbps 2.31Mbps 1.62Mbps

H.I.S.モバイル通信速度

■平日出勤時

方向 1回目 2回目 3回目
下り 9.76Mbps 10.83Mbps 8.94Mbps
上り 6.17Mbps 4.34Mbps 8.69Mbps

■平日帰宅時

方向 1回目 2回目 3回目
下り 3.11Mbps 3.05Mbps 2.85Mbps
上り 4.84Mbps 6.11Mbps 2.87Mbps

測定結果からわかること

下りに関してはほぼ同等と判断できるのではないでしょうか。
※どちらも同じドコモ回線を使用しています。

対して上りに関してはH.I.S.モバイルの方が圧倒的な速さです。
単純なモバイル利用だとスマートフォンから大きなファイルをアップロードすることは少ないと思うので、通常のブラウジングだと差は感じることはできないとは思います。

最後に

通信速度結果からもわかりましたが、通常のブラウジングでは差がないことが分かりました。
そうなるとチェック!!毎月の通信料が2GBで収まるのであればH.I.Sモバイルの利用がおすすめです。

それよりも多くの通信料が必要である場合は「インターネット通信」という分野に関してはどちらのMVNOを利用しても同じです。

2社とも様々なオプションプランがあるので「インターネット通信」だけにこだわって決めるのではなく、利用用途を検討したうえで選択するのがベストではないでしょうか。
また今回の2社で言えばau回線を利用したいのであればIIJmioを選ぶしかないですし、ソフトバンク回線を利用したいのであればH.I.S.モバイルを選ぶしかありません。

ちなみにボクは毎月の通信量が2GB程度なのでH.I.S.モバイルに乗り換えました。
2GBの通信量を超えた場合も全く通信ができなくなるわけではなく、通信速度が遅くなるだけなので心配不要です。

タイトルとURLをコピーしました