読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

四季倶楽部の八ヶ岳エレガンスはコスパサイコーな宿泊施設でおすすめ

f:id:drpoteco:20170515224810j:plain 昨年、四季倶楽部の『アイソネット草津』を利用してそのコストパフォーマンスの高さに感動したので、再び四季倶楽部の施設を利用して八ヶ岳方面に行ってきました。

最上級の宿やホテル、最上級の料理、最上級のおもてなしを求める人に四季倶楽部は全くマッチしませんが、程よい宿やホテル、程よい料理、程よいおもてなしでなるべく安く済ませたいよねって人にすごくマッチします。

絶対にお値段以上だと思いますよ。

四季倶楽部とは

その昔、まだ日本の景気が良かった頃、多くの企業が日本のリゾート地(箱根や軽井沢とか)に社員の福利厚生のために保養所をたくさん作ったんです。

しかし景気がだんだん下向きになってくると企業は無駄なものをなくそうとして保養所を手放したり運営をアウトソースするようになりました。

そこに目をつけたのが「四季リゾーツ」
もともとは三菱地所の社内ベンチャーでそんな保養所の経営を受託して無駄な経費を極力省き宿泊施設を運営するようになりました。

そしてなんといっても1年中オールシーズン1泊朝食付きで5,000円の均一料金をコンセプトに「四季倶楽部」を展開しています。

八ヶ岳エレガンス

八ヶ岳といえば山梨県ですが、長野県との県境に位置しているため四季倶楽部の直営施設である『八ヶ岳エレガンス』は長野県にあります。

自動車だと中央自動車道の小淵沢ICから10分くらい。

近くには『道の駅こぶちざわ』もあり、ここで温泉施設(有料)、足湯(無料)、地域の特産品販売、食事ともの凄く楽しめます。

山菜も売っていたのでちょっとだけ調達。
うど
f:id:drpoteco:20170515225614j:plain こごみ
f:id:drpoteco:20170515225631j:plain

八ヶ岳エレガンス 住所:長野県諏訪郡富士見町境4440-1
URL:http://www.shikiresorts.com/institution/nagano/elegance/elegance.html
楽天トラベル:八ヶ岳エレガンス

この施設も1泊朝食付きで5,000円
夕食はプラス2,500円なんで大人なら1泊2食付で7,500円

子ども用の食事もしっかり用意されているのが嬉しいですね。
・お子様コース 1,500円 ・キッズプレート 1,000円 小学校低学年くらいまでならキッズプレートでも十分。
f:id:drpoteco:20170515225916j:plain

ちなみにこの八ヶ岳エレガンスは過去に伊勢丹の保養所として使われていた施設なんです。
会社の保養所って「コレ必要?」ってなものまで用意されていたりしますよね。ここの館内にはマージャンルームがありました。

お風呂は残念ながら温泉ではない(サウナは完備されていた)のでどうしても温泉に入りたい人は『道の駅こぶちざわ』の温泉を利用してみてもよさそうです。

どうでもいいですが、テレビはブラウン管(笑)
地デジチューナーついているので問題なく見れますよ。
それにしてもデカいな。
f:id:drpoteco:20170515230020j:plain

期待の夕食

以前、草津の施設を使ったときに夕食の充実振りに感動したのですが、今回も納得&満足でクルマ移動の疲れも吹っ飛びました。

夕食のメニューがこちら。
f:id:drpoteco:20170515230057j:plain

前菜
f:id:drpoteco:20170515230526j:plain

f:id:drpoteco:20170515230539j:plain

魚料理
f:id:drpoteco:20170515230606j:plain

肉料理
f:id:drpoteco:20170515230625j:plain

デザート
f:id:drpoteco:20170515230643j:plain

なかなかの品数でギリギリ食べきれました。

最後に

年末年始だろうがゴールデンウィークだろうが夏休みだろうが均一料金の四季倶楽部。
予約さえ取れれば利用して見る価値ありです。

今回ゴールデンウィークの利用で、本当は箱根方面の施設を予約しようと思ったのですが、スタートが遅れて予約が取れなく八ヶ岳エレガンスに行き先変更しましたが、コスパサイコーな施設でまたリピートしたくなりました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.