好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

「白馬パノラマホテル」に家族4人2万円以下で宿泊できて幸せ気分

f:id:drpoteco:20180503084725j:plain 世の中にはゴールデンウィークに長期休暇を取得して海外に渡ってしまう人もいますが、カレンダー通りやそもそもゴールデンウィークにやって来る観光客を相手に仕事している人は仕事だったりしますね。

わざわざ混み合っている中、出掛けるのは億劫なんですが子どもたちの「どこか行きたい」要求に負けて白馬まで行って来ました。

白馬と言えば長野県なんですが、予想以上に縦長の県で千葉からそんなに近くなかった...

宿探しはBooking.com

今まで宿泊施設を探す場合、楽天カードユーザだったので基本的には楽天トラベルで探していたんですが、すっかりJALマイラーになってメインカードも楽天カードからJALカードに変更しました。

pc.moppy.jp

楽天トラベルで宿泊施設を探してJALカードで支払えば支払い金額に応じてJALマイルが付与されることはもちろんなんですが、更にJALマイルをためる方法があります。

ポイントサイト経由で楽天トラベルを利用するとポイントサイトのポイントも付与されるのでポイントの二重取りができます。

ただ最近は楽天トラベル一択ではなく

Booking.com」で宿泊施設を探すことが多くなってきました。
この「Booking.com」もポイントサイト経由で利用できます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

白馬パノラマホテル

今回探した宿泊施設の中で条件となったのは以下の通り。

・1泊2日
・4人で20,000円以下(大人2人、小学校低学年1人、未就学児1人)
・朝食付き

この条件で探してクチコミも確認して決めたのが「白馬パノラマホテル
料金は18,000円でした。もちろん朝食込み!!

あわよくば独り占め!?大浴場サイコー

部屋の中にもユニットバスがあるのですが狭いです。
特に子ども連れだと無理なレベル。

だけど「白馬パノラマホテル」なら大浴場を完備しているので、子どもを連れてお風呂に入るのも問題なしです。
男湯に関して言えば、シャワーが6箇所ありました。

入浴時間は24時間ではなく決められています。
朝は6:30から入れるのでチェックアウト前の朝風呂も十分OK

今回は夜、朝と2回入りに行きましたが、残念ながら独り占めとは行かずに2回とも合い風呂(笑)でした。

アメリカン方式らしい朝ごはんサイコー

f:id:drpoteco:20180503082653j:plain 夕飯は外で食べるのも苦ではないのですが、朝ごはんはホテルで食べたい。
前日にコンビニで買ったおにぎりやサンドウィッチなんてもってのほか。

嬉しいことに「白馬パノラマホテル」なら朝食をビュッフェ形式で提供してくれています。
※ホテルの宿泊客の人数によってはビュッフェでなくなることもあるようです

f:id:drpoteco:20180503082727j:plain
パンやシリアルもありますし、和食のご飯、味噌汁も用意されています。

f:id:drpoteco:20180503082744j:plain
f:id:drpoteco:20180503082846j:plain おかずはベーコン、ソーセージ、スクランブルエッグ、サラダ(生野菜)、ポテトサラダとかなり豊富です。

f:id:drpoteco:20180503082858j:plain 飲み物もりんごジュース、オレンジジュース、コーヒーをはじめ緑茶もありました。

宿泊代にこの朝食料金も含まれているので満足度はかなり高いです。

この景色は千葉にはない!!雪山サイコー

はるばる白馬まで来て良かったなと思ったのは景色が良いこと。
あの長野オリンピックのジャンプ競技の舞台になった八方尾根にはまだ雪が残っていました。
f:id:drpoteco:20180503083822j:plain

原田選手の「ふなきぃ~」が懐かしいでね。
これがラージヒルのスタート地点だけど真っ逆さま感が半端ない。
f:id:drpoteco:20180503084459j:plain

ここまで来るにはリフト⇒エレベータ⇒金網の階段と渡ってくるのですが、スキーを生まれてから一度もやったことないのでリフトがめちゃくちゃ怖かったのはここだけの話。。。
ちなみに1台だけ幸運の黄金リフトがあります。
f:id:drpoteco:20180503084652j:plain

そして千葉では完全に時期が終わっている桜を見ることができました。
f:id:drpoteco:20180503083806j:plain

最後に

ゴールデンウィークの直前に予約しましたが、満室というわけではありませんでした。

長野県の観光地というと軽井沢が一番人気だと思います。見るところも多いし、お店も豊富なので遊びに行くにはもってこい。
ただゆっくり過ごしたいって人には白馬がかなりおすすめです。
※冬のスキーシーズンは逆に白馬の方が混みそうですが...

初めて「白馬パノラマホテル」を利用しましたが、満足度の高い宿泊施設でした。 今まで格安の宿泊といえば年中お値段1泊5,000円の四季倶楽部ばかり利用していました。

四季倶楽部 アイソネット草津で四季倶楽部のコスパ最高なサービスを堪能した - 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ
四季倶楽部の八ヶ岳エレガンスはコスパサイコーな宿泊施設でおすすめ - 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

実は探してみると同じくらいの値段で満足度の高い宿泊施設があることが分かりました。
四季倶楽部はスタッフの方の教育が行き届いていて、どの施設を使っても安心っていう安定感があるのがメリットですね。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.