『やちよ』らんしゅうめんがパワフル過ぎた-アリランらあめんと関係あるの!?

スポンサーリンク

f:id:drpoteco:20190321224657j:plain
ちょっとネットで「らんしゅうめん」という気になるラーメンを発見。
お店は千葉県の長生郡にあるらしい。

普段はラーメンショップLOVEなんですが、「おいしい」とネットで書かれているラーメンは食べてみたい!!

最近はマラソン大会が控えているのでラーメンは敬遠していたのですが、どうにも食べたい!!という欲求を抑えることができなくなってしまい。。。

どうやら『やちよ』のらんしゅうめんはアリランらあめんの流れをくむようです。が、ネット情報だと全くの別物らしい。
そして同じ読み方だけど蘭州ラーメンとも違うらしい。

まずはらんしゅうめんとは何なのか!?

を解決するためにクルマを走らせてきました。

スポンサーリンク

お食事処 やちよ

f:id:drpoteco:20190321224202j:plain
やちよの駐車場は、お店の前にあるのですがお昼時ともあって満車。
道路を渡った向かい側にも数台分の駐車場があったのでそちらを利用しました。
ただこの道路けっこうクルマの通りがあってスピード出ているクルマが多いので注意して渡りましょう。

お食事処 やちよ

住所:千葉県長生郡長南町米満567-1
定休日:月曜日
営業時間:11:30~14:00、17:00~19:30
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12026939/

名物はらんしゅうめん

f:id:drpoteco:20190321224643j:plain
事前調査で名物は「らんしゅうめん」であることを確認済み。
しかもこれにチャーシューをこれでもかってくらいのっけた「しょうゆらんしゅうめん チャーシュー入り」を注文。
お値段は850円+税

このあたりで有名なアリランらあめんと関係があるという話ですが、アリランらあめんを食べたことない。。。

アリランらあめんについて調べてみると

「玉ねぎをベースに豚肉・ニンニク・ニラ・ネギを使用したピリ辛らあめん」

とあります。

『アリランらーめん』とは | 【アリランラーメン公式HP】八平の食堂・らーめん八平・味覚チェック!!

確かに見た目はチャーシューの感じが似ています。

チャーシューの迫力、半端ないって

f:id:drpoteco:20190321224333j:plain
着丼してまず目を引くのがチャーシュー
まぁ、ネットでも見てたし注文の時にメニューも見ていたので、想定通りのものが出てきましたが、それでもその迫力は一見の価値あり。

豚バラをロール状にして作ったチャーシューは1枚1枚のサイズが巨大な上、3枚ものっかっているのでドンブリに蓋してる(笑)

インパクトあるチャーシューの下にその他の細々した具があります。
具は刻み玉ねぎ、ニラ、小さな豚肉、ゴロンと欠片状のニンニクでこれだけ食べても美味しい。

スープもしっかりとした味付けで、濃いめではあるんですけど食欲をそそる濃さでライスやチャーハンと一緒に食べるのがベストなんでしょうね。

最後に

ちょっと場所がどっかの駅の駅前とかじゃなく、クルマで来店が必須になります。
そんな場所にありますが、ここのらんしゅうめんは病みつきになりそうです。

本家のアリラン発祥の「八平の食堂」のアリランらあめんも食べてみたくなりますが、行列必死なので躊躇しちゃいます。

f:id:drpoteco:20190321224620j:plain
お店の佇まいからはラーメン屋とは思えなく、実際のメニュー(ご覧の通り)を見ても定食があったり、一品料理があったりとまさしく定食屋なんですが、こんな病みつきラーメンがあるとは驚きでした。

また食べに来ようと思います。

タイトルとURLをコピーしました