好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

深呼吸すると左胸がぐぅぅっと痛いけど心臓ではない!!人間ドックまで待てない

f:id:drpoteco:20181016230335j:plain 11月のつくばマラソンに向けて走り込みを本格的に始めたいのですが、体がポンコツになってきました。

タイトルにも書きましたが深呼吸すると左胸が痛いんですよ(泣)
普段から健康優良オッサンなので、このまま放っておくのも気がかり。
だから大きな病院、千葉西総合病院で診てもらってきました。

左胸の痛みの症状

この痛みですが、出始めたのはお盆の頃なので2ヶ月くらい傷みがあります。
仕事は普通にできるレベルなんでたいしたことないのかもしれません。

深呼吸すると左胸が痛いと書くと心臓?ってなると思うのですが、実際に痛いのは鎖骨から指4本分くらい下、ちょうど脇の下から水平に移動してきた辺りが痛いです。

お腹で呼吸する分には痛くなくて胸で呼吸すると痛いです。
じっとしていてもなんか違和感みたいなのもあるようなないような。

千葉西総合病院に初めて来院

千葉西総合病院に行ってみようと思ったのは、あの覚醒剤で逮捕された清原が釈放後に直行した病院だから。ってのは関係なくて何科を受診したら良いのか分からなかったから

大きな病院なら診ることができなくて別の病院へ…なんてことはなさそうですから、1回で済むはずと考えました。

大きな病院(病床数が200床を超える病院)は診察料の他に保険外併用療養費がかかることがあります(実際に千葉西総合病院はかかります)が、病院をハシゴする時間や労力を考えればね。

受診は内科でした

流石に大きな病院なので受付もまぁ立派。
いろいろ書いて症状伝えるとやっぱり何科を受診するのか微妙らしく看護師に相談。その結果「内科」になりました。

電話で話したときは「循環器内科」と言われたのですが、どうしても「左胸」という表現が紛らわしいんだと思います。電話だとココ!!って言えないし。

色々手続きを済ませ内科の待ち合いエリアに行くとそこにはひと・ヒト・人でざっと50人から60人ほどが先生の診察を待っていました。
案の定、診察に辿り着くまでに2時間かかりました(笑)
どこか痛いわけでも苦しいわけでもないのでスマホいじったりテレビみたりで暇つぶしはできたけど、子ども連れのお母さんとか辛そうでした。

先生の症状を伝え、心臓の音とか聞いてもらう普通の内科の流れで診てもらいますが、異常はなさそうとのこと。

押しても痛くないから骨も大丈夫そうだけど念のためレントゲンとなりました。

レントゲンはすんなり

「レントゲンは2階に上がって…」なんて言われて指差す方を見るとエスカレーター。流石。 もう病院と言うよりはホテルやデパートみたいです。

エレベーターに乗って右手下にはタリーズがあってどんだけ充実してるんだと思いつつ入院するならココだなって心に決めました。

肝心のレントゲンですが内科のような待ちはなく、暫くして名前が呼ばれサクッと撮影完了。特に普通の病院と変わりなし。

「では、1階の内科の前でお待ちください」と言う恐怖の一言に従い、そこから再度の診察まで20分位待ったのは言うまでもない。

何か異常はあったのか

で今回の診察結果ですが、特に異状なし

押しても痛くない、レントゲンも見える範囲では異状なし。

特に薬もなし(笑)

神経が圧迫されてみたいな話でしたがとりあえず様子を見ることになりました。

最後に

やっぱり定期的な健康診断は大切です。ボクは毎年会社の検診で必ずバリウム飲んで診てもらっています。
35歳過ぎたら毎年人間ドックですよ。

それでも今回のように不測の傷みが発生したりしますから。

それにしても圧倒される病院施設で感動すら覚えました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.