好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

東名高速で発生した夫婦死亡事故の報道を観てクルマ好きが想うこと【危険運転致死傷】

f:id:drpoteco:20171018193927j:plain 連日テレビのニュースやインターネットで話題になっている6月に発生した東名高速道路での夫婦死亡事故について一人のクルマ好きとして納得いかないことをツラツラと書き記します。

追記 2017.11.01 横浜地検が危険運転致死傷罪と暴行罪で起訴

日常の運転で

自動車を運転する人であれば、後ろのクルマに理不尽に煽られて怖い思いをした経験があったり、逆にちょっと強引な進路変更をしてしまい後ろのクルマに迷惑をかけたりしてしまったことは少なからずあると思います。

「いや、俺はない!!」って言う人は本人はそう思っていても、周りのクルマからはそう思われていない可能性もあります。それは運転する人それぞれで、危ないと思うレベルもドカーンと頭にきて沸点を突破してしまうレベルも違うということです。

今回の事件でスッキリしない点

報道を見て、おそらく多くの人が「ちょっとおかしくないか!?」と思ったり、「納得いかい!!」と感じたのではないでしょうか?
それも1つや2つとかではなくて数多く...
以下、個人的に思ったこと6つ。

<納得いかないし、ちょっとおかしくないか!?>

  • 通行スペースの迷惑駐車を注意した側の人間が被害者
  • 高速道路で進路妨害という危険な行為をしていた
  • 迷惑駐車、進路妨害をした人間が生き残っている
  • 死亡した夫婦には二人の姉妹がいた
  • 迷惑駐車、進路妨害をした人間は常習犯らしい
  • 迷惑駐車、進路妨害をした人間に危険運転致死傷罪が適用されないかも

通行スペースの迷惑駐車を注意した側の人間が被害者

事件の発端は、東名高速の中井PAでの石橋容疑者のクルマの停め方について、今回死亡した萩山さんが注意したこと。

たまに高速道路のSAやPAで駐車スペースを跨いで止めているクルマを見かけることがありますが(これはこれで迷惑極まりない)、この石橋容疑者は通行スペースに自身のクルマを止めていたようです。

通行スペースに止まっていた石橋容疑者の邪魔なクルマの脇を通過する際に萩山さんが注意をしたという、まったく非がない行為に対して石橋容疑者は激高し、その後の危険運転に繋がっていきます。

高速道路で進路妨害という危険な行為をしていた

萩山さんに注意され激高した石橋容疑者はPAを出て行く萩山さんのクルマを猛スピードで追いかけ始めます。
そして萩山さんのクルマの進路に割り込み、加速、減速を繰り返します。その行為に恐らく恐怖を感じて萩山さんのクルマは進路を変更するわけですが、石橋容疑者はその都度、萩山さんのクルマの前に割り込むといった危険な進路妨害を繰り返すのです。
※これはその後の警察の調べで目撃情報あり

で、挙句の果てに東名高速の三車線の一番右側、つまり追い越し車線にクルマを停車させるのです。
東名高速のこの区間の最高速度は100kmですが、クルマを運転する人ならお分かりでしょうが、追い越し車線は時速120、130kmは当たり前にみんな出していますよね。
その人の運転の技量とは関係無しにアクセルを踏んだら踏んだだけスピードが出るわけですから、恐ろしい話です。

迷惑駐車、進路妨害をした人間が生き残っている

高速道路のしかも追い越し車線で石橋容疑者に停車させられた萩山さん。
高速道路上で石橋容疑者が暴行まがいの行為にでたようです。
※今回、石橋容疑者は暴行罪の容疑もあり

そして、悲劇が起きるわけです。
後ろに停車していた萩山さんのクルマに大型トラックが突っ込むわけです。
起きるべくして起きた事故です。

トラックに衝突され不運にも萩山さん夫婦だけが亡くなりました。
この事故のきっかけを作った石橋容疑者はご存知のとおり生存していて逮捕されています。
この結果については世の中の誰も納得がいかないことだと思います。

死亡した夫婦には二人の姉妹がいた

そして萩山さんのクルマには二人の娘さんが同乗していたのですが、命に別状はなくケガのみ。
両親が理不尽な事故で命を落とし、残された二人の姉妹のことを考えるともう言葉がありませんね。

上の子は高校1年生、下の子は小学校6年生です。
まだまだ、両親の愛情が必要な年齢ですよね。
石橋容疑者はこの二人の姉妹から大切な両親を奪いました。
これからの姉妹の人生が大きく変わってしまうことは容易に想像できます。

石橋容疑者は命を奪ってしまった夫婦に手を合わせるだけでなく、この世にたった二人で取り残されてしまった姉妹に自分の言葉、自分の口で謝罪を一生行っていく必要があると思います。

迷惑駐車、進路妨害をした人間は常習犯らしい

最近の報道では、この石橋容疑者の進路妨害は今回が初めてではないとの事。
過去に同じような進路妨害を受けた人がインタビューに答えていました。

明け方にわき道から出てきた石橋容疑者のものと思われる車両が時速10kmから20km程度で走行し、「こりゃ遅くてたまらん」と追い抜いたとたんに猛追してきて追い抜き割り込む...
そして、文句をつける。

人間の行為とは思えない。
何か病気なんでしょうか?

そして、以前の交際相手の女性もインタビューに答えていましたね。
ようは女の前でイイカッコしたいだけのやつだと。

ハンドルを足で運転して、空いた両手でカップラーメンを食べるというもの凄い特技があったようです笑

迷惑駐車、進路妨害をした人間に危険運転致死傷罪が適用されないかも

そして今回もっとも納得のできないのがこれですよね。
検察が危険運転致死傷罪で起訴しようとしていない

ご存知のとおり石橋容疑者の逮捕容疑は「過失運転致死傷罪」
「過失運転致死傷罪」は故意ではなくて、注意が不十分で起こした行為を処罰する「過失犯」で、なんと刑の上限は悲しいことに「懲役7年」

ちなみに「危険運転致死傷罪」なら人を死亡させた場合は1年以上の有期懲役が科せられます。 必ず刑務所に入り服役するということです。
そして刑は死亡事故の場合だと最大で20年。「過失運転致死傷罪」とはことなりかなり重い罪となります。

「危険運転致死傷罪」はその状態によっていくつかの罪名に分類されるのですが、そのひとつに「進路妨害運転致死傷罪」があります。

進路妨害運転致死傷罪
人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転する行為

石橋容疑者の行為は十分これに値すると日本国民は普通に思うんじゃないでしょうか。

トラック運転手に非はあるのか

一部ネットで見かけたのですが、トラック運転手は罪に問われないのかということ。

実際に萩山さん夫婦を轢いてしまったのは後ろから追突した大型トラックです。
このドライバーも不幸すぎると思います。

トラック運転手は回避できたのか

大型トラックが時速100kmで走っていたとしたら1秒間にトラックが進む距離はおよそ28m 150m後方で気づいた場合、6秒後には衝突します。

前方のクルマが80kmで走っていて、100kmで走るクルマが150m手前で前車に気づのとはわけが違います。
この場合、追いつくまでには25秒かかるわけです。
※速度差20km⇒1秒間に6mつまる

事後の時間帯を考えると辺りは真っ暗で、テールライトの赤い光は見えていたのだと思います。
ただ、前方のクルマが停車しているとは思わないでしょう。

(1)前方に赤いテールライト発見

(2)追い越し車線なのに低速で走ってるな

(3)えぇ!!停車しているの!?

(4)車線変更しないと!!

(5)後方確認

(6)車線変更

この動作を6秒以内に終わらせないといけないわけです。
(1)から(3)でかなりの時間を要すると考えられます。なぜなら高速道路の車線にクルマが停車していると予測できる人はほぼいないからです。

最後に

望むことは、検察には「危険運転致死傷罪」で立件してもらいたい。
「危険運転致死傷罪」ということになれば裁判員裁判となり、民意がふんだんに盛り込まれることになります
そうなれば、裁判所も「危険運転致死傷罪」で刑を確定させるのではないかと思います。

そして、石橋容疑者には一生運転をさせないために免許の交付はやめてもらいたい

今回の石橋容疑者の事件はかなり大きく扱われていますが、Youtubeなんかをみてみると危険な運転の動画がかなりアップされていますよね。

世の中には事件にはならないけど、石橋容疑者予備軍がたくさんいるわけです。
まじめな運転者が被害にあわないためにも警察にはもっと取締りを強化して欲しいし、自分自身を守るという意味でもドライブレコーダの設置はやった方が良いと思います。

ドライブレコーダに危険な運転をするクルマが写っていれば、その動画を警察に持ち込みましょう。そして被害届けを提出すれば警察も動いてくれるようです。

うちのクルマにもドライブレコーダをつけておこうかと本気で思います。

追記 2017.11.01 横浜地検が危険運転致死傷罪と暴行罪で起訴

ネットやテレビでもさんざん話題になったからと言う訳ではないでしょうが、10月31日に横浜地検が自動車運転死傷処罰法の過失運転致死傷容疑などで逮捕された石橋和歩容疑者をより罰則の重い同法の危険運転致死傷罪暴行罪で起訴しました。

過失運転致死傷罪では「7年以下の懲役」とされていますが、危険運転致死傷罪となれば「1年以上の有期懲役」となります。上限は懲役20年で、他の罪が併合されるなどすると最長で懲役30年まで適用されます。

そして裁判員裁判となるのでより民意が反映された刑が適用されることになると思います。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.