好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

Google ChromeでSSL証明書情報を確認する方法がいつからか変わった

f:id:drpoteco:20170824225829j:plain はてな界隈でもブログ自体をSSL化しないとGoogleから嫌われるみたいな話がちらほらと囁かれていることがありますが、そんなSSL証明書情報をGoogle Chromeで確認する方法が、いつからか分かりませんが変更されてしまいました。

どこにあるのか迷子状態で探しまくったので記録しておきます。

南京錠マークのところで確認できたはず

以前は、このアドレスバー左側の南京錠マークがある「保護された通信」というところをクリックして確認できたはずなんですよ。
f:id:drpoteco:20170824160938j:plain

クリックしてみてもSSL証明書の情報が一切ありません。

最新のGoogleChromeでの確認方法

※このエントリー時点での最新GoogleChrome(60.0.3112.101)で確認しています。
そもそもSSL証明書の情報をみるなんてことは一般的なことではないようで、ディベロッパーツールに隠されていました。

1.SSL証明書情報を確認したいサイトを表示して右クリックして[検証]をクリック
f:id:drpoteco:20170824161006j:plain

2.ディベロッパーツール上部の[Security]タブをクリック
f:id:drpoteco:20170824161021j:plain

※画面サイズによっては隠れてしまっていることもあります。その時は[>>]をクリックすると[Security]が現れます。
f:id:drpoteco:20170824161042j:plain

3.[View certificate]ボタンをクリック
f:id:drpoteco:20170824161054j:plain

4.SSL証明書情報が表示されました
f:id:drpoteco:20170824161106j:plain

なかなか深いところに隠されましたね。
南京錠マークをクリックで表示されてもいいような気がしますが...

最後に

Googleは色々な場面でコロコロと仕様が変わることが良くあります。

今回の「SSL証明書情報を確認したい」なんてのはWEBサイトを管理している人がSSL証明書の更新をした時にちゃんと反映されているかを確認するときくらいしか見ないとは思うので、影響はたいしたことないですが。

たまたま僕に影響あったのでSSL証明書情報の確認方法をエントリーしておきました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.