読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

有料潮干狩り場はクローズだけどふなばし三番瀬で無料ホンビノスほり

f:id:drpoteco:20170508230008j:plain ふなばし三番瀬海浜公園では絶賛潮干狩り場オープンですが、毎日オープンしているわけではありません。
潮干狩りは潮が引いて地面が現れないとホリホリできないので潮の引きがいまいちな時は潮干狩り場はクローズです。
潮の満ち引きについては以前のエントリーを参考にしてもらうか

直接ふなばし三番瀬海浜公園のホームページで潮干狩りが開催されるかチェックしてください。

潮の引きがいまいちだとホンビノスの獲れ具合がどんなもんなのか試してきました。

この日の潮は中潮

いつも潮の様子をチェックしている潮MieYell(しおみエール)で状況を確認すると中潮とのことでした。

潮は

「大潮」→「中潮」→「小潮」→「長潮」→「若潮」→「小潮」→「中潮」→「大潮」

と変化します。

大潮は月に2回訪れるわけですが、大潮に向かう時だけ「長潮」、「若潮」と呼ばれるものがあるんですね。

ちなみに今回は大潮に向かう「中潮」
「大潮」→「中潮」→「小潮」→「長潮」→「若潮」→「小潮」→「中潮」→「大潮」
※ここですね

干潮時の潮位は68cm
わりと深いですね。膝上くらいまではくるでしょうか。

潮干狩り場クローズなんで渋滞知らず

有料の潮干狩り場がクローズだったので途中の道も駐車場もガラガラでチョー快適。

そりゃそうですよね。潮干狩りできなければ三番瀬海浜公園までくる理由がないですからね。
ただ、最近はBBQ場がオープンしたのでBBQの人たちはいました。

海のご様子

いつもどおり目指すのは無料の潮干狩り場です。
予報では晴れで最高気温は25℃と日焼けが心配になってしまうほどだったので、前回の失敗を踏まえて日焼け止め持参。

だけど予報に反して太陽がなかなかでてこない。
風も吹いているのでちょっと寒いくらいで、到着時の海の様子がこちら
f:id:drpoteco:20170508230307j:plain

雲がどんよりとしていて、見るからに寒そうですね。 干潮の1時間半前なんで、まんま海です。
膝下くらいになれば、ジャブジャブ突入してホンビノスを獲るんですけど流石に深すぎるなと。

ただ、こんな海でもベトナム人が突入していました。 良く見てみると彼ら熊手を使っていないようで、きっと足でぐりぐりしてホンビノスを探し出しているのではないかと思われます。

アサリをホリホリ

ひとまず干潮時間までアサリをホリホリしました。
ホンビノスとは獲れる場所が違って、堤防を挟んで反対側方面がアサリが獲れるところです。

杭の周りを中心にホリホリしましたが、獲れ具合はいまいちですね。
なんか杭をよく見ると気持ち悪いのが沢山ついてました。
f:id:drpoteco:20170508230317j:plain

1個見つかるとその周辺に何個か見つかるパターンが多いので根気良く探してみてください。

干潮時間になっても潮が引かない

9時が干潮時間だったのですが、9時を過ぎても潮が引かないですね。
まぁ、潮見表でも潮位が68cmと書いてあったので当然。

相変わらずホンビノススポットはベトナム人しか入っていないです。
太陽出ていなくて寒いし、まだまだ深そうだし突入するのを躊躇してしまいます。

ひとまず軽くホンビノススポットに入ってみるかと入ってみますが、予想通り深い。
油断してパンツまで浸かってしまいましたよ...
しかもまだホンビノスが獲れるスポットにまで到達していない位置で。

中潮でも大潮に向かう中潮は潮位があまり下がらない(?)ので潮干狩りは難しいですね。
大潮が終わってからの中潮なら潮位も低いようなので狙うならこっちですね。

赤潮とか貝毒の影響は?

ゴールデンウィーク中に鎌倉で赤潮発生のニュースがありましたが、船橋の海は特に問題ありませんでした。

千葉県のプランクトンや貝毒の情報は県のHPに掲載されているので気になる方はこちらも合わせてチェック。

最後に

肝心のこの日のアサリとホンビノスの獲れ具合です。

最初にホリホリしていたアサリは二人で60個ほど。
f:id:drpoteco:20170508230426j:plain

味噌汁、ボンゴレ、酒蒸しと用途盛りだくさん。

そしてホンビノスはこちらも二人でホリホリして40個ほど。
f:id:drpoteco:20170508230438j:plain

やっぱり敗因は潮位が高くてスポットにたどり着けないことと寒さ。
水の中にいると寒さは全く気にならないのですが、休憩したりするために海をあがるととたんに寒くなります。

有料潮干狩り場がクローズの時でも無料の潮干狩り場でアサリやホンビノスを獲ることはできるけど潮位が高いとなかなか素人には難しいことがわかりました。

とはいえ、渋滞もないし駐車場もガラガラなのは魅力的。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.