好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

Huawei P9Liteが12月20日まで19,980円!!SIMフリースマホのおすすめミドルレンジ機種

f:id:drpoteco:20161020232156j:plain
HuaweiのHonor8や最近ではASUSのZenfone3といったハイクラスのスマホが次々と登場していますが、初めてSIMフリースマホを手にするのであれば是非、お買い得になっているHuawei P9 Liteのようなミドルレンジ機種をおススメしたい。

もちろんボクもミドルレンジ機種を愛用しています。

ミドルレンジ機種をすすめる理由

毎月の通信費がかなり抑えることができる格安SIMで運用するなら、携帯本体は少し贅沢してミドルレンジ機種を手に入れたほうが後々、後悔しないですよ。

毎月の通信料が激安

既に格安SIMに、乗り換えて2年目に入ってますが、1年目の通信費にかかったコストは27,338円
毎月の料金など詳しくは以前のエントリーに書いてあります。

drpoteco.hatenablog.com

通話はほとんどしないのでかなり安く運用することができています。

基本的に格安SIMを提供する会社の通話料金は3分20円です。
それでも同じ会社同士なら通話アプリを利用することで半額の3分10円になったりします。

更に最近では電話のかけ放題サービスをオプションで提供する会社も出てきて

もう3大キャリアにこだわる必要なし

な状態になっていますね。

drpoteco.hatenablog.com

エントリー機種はストレス溜まりやすい

以前使っていたHuaweiのG6なんかのエントリー機種だとアプリの動作はやはりモッサリします。
ブラウジングするのにもストレスを感じるようになりますし、メモリの容量が少ないので「空き容量がありません」といったメッセージが頻繁に表示されどのアプリを消すか頭を悩ます事になります。

どうしてもそのエントリー機種じゃないとだめだという理由があれば仕方ないです。
ボクは初SIMフリー端末と片手で操作できるサイズと言う理由でHuaweiのG6を選択しました。

ただ、使っていく中でモッサリ感としつこく表示される「空き容量がありません」に嫌気が差してミドルレンジ機種に買い換えました。

おススメできるミドルレンジ機種

じゃあ、現行機種でおススメできるミドルレンジ機種はなんなのか?
こんなこと書いていると自分が買い換えてしまいそうで怖いですが、2機種ピックアップします。

楽天モバイルのHuawei P9lite

もう初SIMフリー端末を今欲しいならこれにしておくべきというレベルです。
2016年12月20日までであれば本体価格が10,000円引きの19,980円(税別)で購入できます。

注意点としては楽天モバイルにも同時加入なので登録事務手数料が3,394円(税別)かかります。
これは購入するには仕方がないことなので、諦めてください。

ただし契約はデータSIMでOKなので、楽天モバイルは嫌だと言うのであれば即解約もできます。
音声通話SIMだと12ヶ月縛りがあるので、違約金(9,800円)が発生します。

Huawei P9liteですがスペックは以下の通り

スペック
CPU Kirin650 オクタコア (4×2.0GHz+4x1.7GHz)
メモリ RAM:2GB / ROM:16GB
OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5.2インチ
カメラ メインカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
サイズ 高さ:約146.8 mm
幅:72.6 mm
厚さ:約7.5 mm
重さ:約147g

Alcatel One Touch IDOL 3もまだまだいける

ボクも今まさに使っているAlcatel One Touch IDOL 3ですが、OSもAndroid6.0にアップデートされてまだまだ現役でいけます。

先日、IDOL 4が11月下旬に発売になることが発表されたためか、価格も下がってきていて購入しやすくなってます。

上下逆さまでも使えるリバーシブル機能だったり、JBLスピーカー搭載で音楽が楽しめます。

スペックは以下の通り

スペック
CPU Snapdragon 615 オクタコア (Quad Core 1GHz+Quad core 1.5 GHz)
メモリ RAM:2GB / ROM:16GB
OS Android 5.0 Lollipop
Android 6.0 Marshmallowにアップデート可能
ディスプレイ 5.5インチ
カメラ メインカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
サイズ 高さ:約152.7 mm
幅:74.14 mm
厚さ:約7.4 mm
重さ:約141g

最後に

初めてのSIMフリー端末を手ごろな価格で楽しみたいのであれば、紹介したHuawei P9liteもAlcatel One Touch IDOL 3もどちらもおススメです。

値段も2万円を切っているので迷う必要はないですね。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.