読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

超広角の世界へデビュー!!SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC購入

f:id:drpoteco:20170411234405j:plain 超広角レンズが欲しくなってしまい、どれにしようかなとSIGMA(シグマ)、TAMRON(tamuron)、TOKINA(トキナー)と悩みました。

初めて使う広角レンズとしては正直なところどれを選択しても間違いはないかなと思います。
使ってみて不満が出てくるようであればステップアップして上位クラスのレンズに変更するのがベスト。

今回、広角レンズを購入するにあたりヤフオクやメルカリといった個人売買のサイトやキタムラ、トップカメラ、マップカメラといった実店舗があるショップのECサイトを色々ウォッチして「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC」を購入しました。

中古価格の相場

広角レンズを購入するにあたり、3つのレンズを比較検討しました。

「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC」

「TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical」

「TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4」

※残念ながら資金的にNikon純正レンズは不採用

一番気になる価格(3つとも中古で購入するのが前提)ですが、ヤフオクやメルカリで購入する場合、25,000円から30,000円くらいが相場のようです。

キタムラ、トップカメラ、マップカメラで購入する場合は3,000円から5,000円がプラスされる感じです。
このプラス3,000円から5,000円は保証料ですね。

ヤフオクやメルカリといった個人売買の場合は基本3N(ノークレーム、ノーリターン)ですが、キタムラ、トップカメラ、マップカメラで購入する場合は初期不良や購入後も一定期間保証してくれます。

やっぱり保証があったほうが安心は安心なので、今回はヤフオクやメルカリではなくキタムラ、トップカメラ、マップカメラといった実店舗をもつショップのECサイトで購入することにしました。

マップカメラで購入

以下の4サイトをグルグルと巡回することが毎日の日課に加わりました。
カメラのキタムラ ネット中古
トップカメラ 楽天市場店
マップカメラ 楽天市場店
ソフマップ 楽天市場店

見た目の綺麗さは当然のこと、リセールを考慮して付属品が揃っていることが購入条件になります。

そしてクリアするのがなかなか厳しいのが一番肝心の価格。
一応、設定としては30,000円以内

「TOKINA AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4」だと価格内に収まるのですが、元箱がついているものがなかなか出てこなくて苦戦。
レンズ内蔵モータ付きの「DX II」だとあるのですが、お値段お高め。

レンズの重さも一番軽く扱いが楽かなと思って探していた「TAMRON SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical」は玉数が少なく、条件を満たすものがなかなか見つかりませんでした。

そしてやっと「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC」で条件をある程度満たすレンズがマップカメラで見つかりました。
お値段は伏せますが、予算内。
元箱をはじめとする全ての付属品付き。

ちょっとフードに傷が多めだったのですが、最悪そこは新品を購入でも良いかなと。

「SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC」到着

注文して2日ほどで届きました。
もちろん、今回も注文時にマンション名を書く欄に「不在時、宅配BOX」と記入。

しっかりマーカーまでされて届きました。
f:id:drpoteco:20170411231129j:plain

なんでこんなことやっているかはこちら。

付属品もレンズキャップ(前・後)、フード、ケース、説明書、元箱としっかり全て揃っていました。
f:id:drpoteco:20170411231306j:plain

そして、商品ページに記載があったとおりレンズフードは傷が多め。
なんか上手いこと傷を落とすことができるアイテムはないだろうか。
f:id:drpoteco:20170411232630j:plain

レンズを買ったらセットで必ず購入している保護フィルターはレンズ径が77mmという事で結構高い。
とは言え、レンズに傷をつけるわけにはいかないのでHAKUBAのレンズ保護フィルターを購入。

あと、広角レンズで風景を撮影するなら購入しておいたほうがよい(とネットで情報が・・・)とあったのでPLレンズを合わせて購入。

ちなみに二つのフィルターをつけるとこんな感じ。
ケラレが心配されますが、ちょっと撮ってみた感じだと問題なさそうでした。
f:id:drpoteco:20170411231343j:plain

最後に

これで広角レンズでの撮影の準備が全て整いました。
まずは桜でも撮影しに行きたいですね。
桜の後はチューリップも。

そして過去に数回、飛行機を撮影したことあったのですが望遠レンズで撮影していました。
広角レンズで撮ると違った角度でより全体が収まるようになるのでこちらも試してみたいですね。

結局、広角レンズが欲しいと思って探し始めて1週間くらいで購入してしまいました。
これは完全にレンズ沼にはまってしまっているな。

次はサクッと持ち出せる軽量な三脚を狙いますか。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.