好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

Leeco Le S3 X622をAntutuベンチマーク測定したら驚きの結果が!!

f:id:drpoteco:20170913220739j:plain GearBestで注文していた「LeEco Le S3 X622」がやっと海を渡って手元に届きました。
注文してから10日ほどで届いたので結構早かったですね。

せっかく届いた「LeEco Le S3 X622」なのでベンチマークアプリとしては定番のAntutuで測定してみました。

「Leeco Le S3 X622」のスペック

Gearbest LETV LeEco Le S3 X622 4G
LETV LeEco Le S3 X622 4G

まずは「LeEco Le S3 X622」のスペックを今まで使っていた「Alcatel Idol3」と並べてみます。

Leeco Le S3 X622 Alcatel Idol3
CPU MTK6797 Helio X20 Deca Core Snapdragon 615 Octa Core
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB

LeEco Le S3 X622」で最も注目すべきは台湾企業であるMediaTek製のCPU「Helio X20」

Antutuベンチマークをまとめているサイト

Antutuベンチマークの測定結果はこちらのサイトが詳しくまとめてあります。

「Alcatel Idol3」と同じCPU(Snapdragon 615)を搭載している機種の結果をみてみると大体40,000前後の結果ですね。

で、「LeEco Le S3 X622」と同じCPU(MTK6797 Helio X20)を搭載している機種の結果はと・・・

KIWAMI 2の結果が掲載されているのですが、「91,891」です。

えっ!!えぇ~

こんなに得点高いの!?

デカコア効果なんでしょうか。ちょっと良く分からないですね。

自分の端末で試してみるしかない。

Antutuで測定してみた

f:id:drpoteco:20170913221800j:plain スマホのベンチマーク測定をする人が愛用するアプリ「Antutu」をPlayストアでダウンロードして測定です。
権限がないとかでてきますが、そこら辺はGoogle先生に聞くと解決できるのでここでは割愛。

Antutu

Antutu Benchmark
Antutu Benchmark
無料
posted with アプリーチ

測定結果がこちら
f:id:drpoteco:20170913221600j:plain

びっくりですね。本当に90,000超えてきました。
念のため、もう一度測定してみた結果がこちら。
f:id:drpoteco:20170913221629j:plain

なかなかMTK6797 Helio X20 Deca Coreは力もってる感じですね。

最後に

最近の格安中華スマホでよく使われているCPUだと思うのですが、スマホの値段以上の結果をたたき出している感じがいかにも中華スマホらしくて好きです。
実際にGearBestのFlashセールでは12,000円台で販売されていました。

Gearbest LETV LeEco Le S3 X622 4G
LETV LeEco Le S3 X622 4G

まだまだ使い始めたばかりですが、特にストレスなく使えているのであながちこの90000越えも眉唾ではないなと。
この価格帯でこれだけサクサク、ヌルヌル動いてくれるのは嬉しいです。

それにしてもスクリーン保護シートとケースはまともに手に入らないのは中華スマホならではですね。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.