好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

電車内で赤ちゃんが泣き出した!!さぁこんな時ママさんはどうする?

f:id:drpoteco:20170605225604j:plain 子どもを連れてのお出かけは色々と大変なことが多いですが、それが公共機関を使った移動の場合は大変さが5倍くらいになります。

時間も気にしないといけない

トイレも気にしないといけない

抱っこ!!ってなったらどうしよう

そんな大変な状況に直面してしまったママさんを見かけました。

電車で遭遇した家族

ちょうどこの日は珍しく仕事を定時で終わらせて自宅に向かって電車に乗っていました。
乗換駅で4人の家族連れと遭遇したのですが、別に気にするような光景ではなく定時で帰る時間帯であればよくある話。

その4人家族の構成は以下の通り

  • パパさん・・・30代中盤
  • ママさん・・・30代中盤前半
  • おねえちゃん・・・5歳くらい
  • あかちゃん・・・6ヶ月くらい(性別不明)

あいにく車内はみんなつり革をつかまっているような状態でした。

あかちゃんが泣きはじめちゃったよ

電車が出発して隣の駅に着いたときにあかちゃんがぐずりはじめました。
それでもママさんが揺れる車内で必死にあかちゃんをあやしてギリギリ泣くか泣かないか。

しかしついにあかちゃんも限界で2駅目に着く前には泣きはじめてしまいました。
パパさんはおねえちゃんの相手をしなくちゃいけないし、ママさんを気遣って声をかけたりしますが、あかちゃんは泣き止む気配なし。

こういう時って気まずいんですよね。
周りの目が気になって。

我が家は子どもが赤ちゃんの頃は基本的にはクルマ移動。
どうしても電車乗らないといけない時は「あやしグッズ」を絶対に持ち歩いていましたね。

これ「オーボール」

はまりアイテムでした。

ついに家族は途中下車

4駅目
ついにママさんがパパさんに「一度降りよう」と。

本来の目的地ではない駅でなくなく途中下車となりました。
車内は結構、暑かったので、そのせいもあったのかもしれないですね。

降りる必要があったのか、なかったのか

今回、ママさんが泣きはじめてしまったあかちゃんが車内の人に迷惑と思い途中下車したんだと思うんですね。
この行為が正しかったのか。

そもそもあかちゃんは泣くもんだし、泣きたい気持ちをコントロールできるわけもない。
周りは周りである程度の理解はあったと思いますけどね。

最後に

今回は時間帯がサラリーマンの帰宅時間と被っていたこともあってママさんは気を遣って途中下車したのではないかと思います。
たまにコレで車内トラブルになったりする話も聞きますからね。

もし時間帯が日中帯であればこれほど気を遣わずに途中下車する必要がなかったのかもしれません。

帰宅ラッシュだったので乗客も多く電車内が暑かったのもあかちゃんが泣きはじめてしまった原因かもですね。

子どもが小学校の高学年くらいになるまでは公共機関での移動は気を使いますね。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.