好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

幕張の帆船(ジャンク)で食べた四川風坦々麺は猛暑日に食べちゃダメ

f:id:drpoteco:20160719225944j:plain もうすぐ梅雨明けですが、東京でも猛暑日を記録してしまうほどの暑さで体力消耗中です。
こんな時はエアコンの効いた室内で夏の風物詩である冷やし中華を堪能したいですね。

そんな猛暑日になぜか坦々麺を食べてしまった話です。

幕張にある帆船(ジャンク)

このブログでも何度か登場している帆船(ジャンク)ですが、幕張方面の仕事が多いのでどうしてもエントリーが増えてしまいます。
しかもわざわざお昼の時間にかかるように外出していますから。

なんで度々紹介するのかって言ったら美味しいからですよ。
不味い店なら度々紹介なんてしないし、二度と行くわけないのは当然なことですからね。
この店の油っぽくて大雑把な感じが好きで、更に黒酢の独特な香りなんかも大好きです。

麻婆豆腐

drpoteco.hatenablog.com

酸辣湯麺

drpoteco.hatenablog.com

暑い日に辛いもの

「エアコンの効いた室内で冷やし中華」とか言いながら、この日のお昼に頼んだのは基本的に辛い坦々麺。
しかも四川風。

山椒の効いたやつ食べると頭のてっぺんがスースーして意識が飛びそうになりますね。
f:id:drpoteco:20160719230038j:plain

坦々麺はお店によって様々なスタイルで出てきますけど、帆船(ジャンク)のは生に近いキャベツがのっていてラー油がかけられています。
このキャベツのお陰で辛さがほのかに緩和されて食べやすいですね。
スープは坦々麺らしい胡麻の香りが漂うスープで飲み干しそうになるくらい美味しかったです。

やっぱり中国人が作る坦々麺は美味い。

ちなみにセットメニューは半炒飯と杏仁豆腐が付きます。
f:id:drpoteco:20160719230110j:plain

最後に

目には目を、刃には刃をじゃないけど暑さには辛さが良く合いますね。
暑い暑い、辛い辛い言いながら食べる坦々麺は最高です。 けど、この日は猛暑日。
食べていると山椒の影響で段々と舌先の感覚もおかしくなってきて汗が止まらなくなってきますね。

だから本当は冷やし中華が食べたいってのが本心だったりします。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.