読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

江戸川区最強伝説!!行船公園は動物がそこそこ揃って入園無料

f:id:drpoteco:20170423083204j:plain たびたび取り上げている東京都で子育てしやすそうな江戸川区ですが、入園無料の動物園があります。

その動物園は行船公園内にある『江戸川区自然動物園』

行ってみて改めて実感したのですが、江戸川区は最強だなってことです。

江戸川区でおすすめ施設

今までにも江戸川区のおすすめ施設を紹介してきましたけど、どれも本当におススメ。

小学生くらいまでの子どもがいる家庭なら更におススメ度もアップです。

何といっても家計に優しい。

江戸川区スポーツランド

年間を通して冬季のみの営業ですが、ゴールデンウィークは営業しているのでおススメです。

ポニーランド

ポニーの乗馬が無料です。しかも何回でも。
ポニーの他にもヤギや豚と触れ合えたりできます。

葛西臨海水族園

クロマグロの回遊が人気で人だかりができるほど。
同エリアにある葛西臨海公園には大きな観覧車もあるので合わせてどうぞ!!

行船公園は入園無料

江戸川区のおススメスポット第4弾は行船公園です。
特に行船公園の中にある『江戸川区自然動物園』が今回の本命おススメスポット。

行船公園はもちろん無料なんですが、『江戸川区自然動物園』も無料。
規模はそんなに大きくないのですが、子どもだちが楽しむには十分な動物がそろってます。

行船公園(江戸川区自然動物園) 住所:東京都江戸川区北葛西3丁目2-1
営業時間:10:00~16:30
※土曜日・日曜日・祝日は9:30から
※11月から2月は16:00まで
※夏季(7月21日から8月31日)は9:30から16:30
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
HP:http://edogawa-kankyozaidan.jp/zoo/

行船公園(江戸川区自然動物園)で見かけた動物

「行船公園(江戸川区自然動物園)」には象やキリンなどの大型の動物はいないのですが、小動物はかなり充実しています。
子ども達はまだまだこの辺のサイズの動物でもテンション上げてくれるので助かります。

ちょっと行船公園で見かけた動物達をご紹介。

フンボルトペンギン

f:id:drpoteco:20170423083539j:plain ペンギンです。
ペンギンって氷があるような寒い地域に生息しているイメージですが、フンボルトペンギンの生息地は南アメリカの西海岸。
ペルー海流、別名フンボルト海流に沿ったエリアなので割と赤道付近ですね。

オグロプレーリードッグ

f:id:drpoteco:20170423083551j:plain 何でしょうか?
ピコピコハンマーで思わず叩きたくなる絵面ですね。

穴からピョコって出てきたと思ったら、また穴に入っていく姿が可愛らしいです。

コモンリスザル

f:id:drpoteco:20170423083600j:plain 手足だけが黄金色してますね。
以前、芸人のほっしゃんがリスザルを飼っているって言ってましたよね。
☆ペットのコジマ☆でも扱っているようですね。

最後に

行船公園の駐車場ですが、行船公園の北側に都立宇喜田公園有料駐車場(1時間200円)があります。

ある程度台数はとめることができるのですが、土日には満車になることも。
余裕を持って出かけましょうね。

やっぱり今回も子育て環境抜群と言われている東京都江戸川区の凄さを見せつけられることになりましたね。
想像以上に動物が揃っているので子ども達は大満足です。

ちなみに行船公園来る前に以前紹介したポニーランドに寄ってからきました。

ポニーランドだけだと1日楽しむことができないので、はしごするのがおススメ。
ポニーランドから行船公園までクルマで30分程度でしたよ。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.