好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

カレー屋ジョニーのロースカツカレーで夏の暑さを吹き飛ばせ【御茶ノ水】

f:id:drpoteco:20170722054327j:plain もう夏の昼間の外出は命がけです。
連日夏日が続いているにも関わらず、太陽がサンサンと降り注ぐ中、御茶ノ水まで出ることになったので体力回復させるために『カレー屋ジョニー』でロースカツカレー食べてきました。

JR御茶ノ水駅でてすぐにある『カレー屋ジョニー』

お店はJR御茶ノ水駅の聖橋口をでてすぐの所にある入口が狭いお店なんで迷うことはないでしょう。

カレー屋ジョニー 住所:東京都千代田区神田駿河台4−5
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休
公式サイト:http://johnnycurry.com

店舗入ってすぐに券売機があります。
左上のメニューがその店のイチオシと信じているのでロースカツカレーを注文。
f:id:drpoteco:20170722054432j:plain

【小】660円、【並】710円、【大】810円 と良心的な価格はさすが学生が多い御茶ノ水ですね。

お腹に余裕があればビックリチキンカツカレーとか良さそう。

カレーの温度はこだわりの83℃

店内奥の厨房を見てみるとカツを揚げてました。
注文があってから揚げてくれるので熱々のカツが食べられます。
f:id:drpoteco:20170722054636j:plain

パッと見て金沢カレー?って思いました。
金沢カレーの特徴としては千切りキャベツとカツにはソースがかけられてますよね。

カレー屋ジョニーのカツカレーには千切りキャベツはあるもののソースはかけられていないです。
でも、テーブルの上にとんかつソースがおいてありました。

これをかけたら完全に金沢カレーです。

カレー屋ジョニーのカレーは熱さ83℃にこだわりが!!

・食欲をそそる香りがもっとも心地よく感じられる
・辛味、甘味、酸味のちょうど良いバランスの状態

カレーには酸味も必要

カレーを一口食べて微かながら酸味を感じました。
最近、食べたカレーはどれも甘みを感じるカレーが多かったですから。

チェック!! 日乃屋カレーにハズレなし!!名大上メンチカレーで元気100倍 - 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

チェック!! 『100時間カレーB&R』が千葉県(本八幡)で味わえるなんて嬉しい - 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

チェック!! 大阪で甘辛ルーが人気の『上等カレー』がイオンレイクタウンで食べられる - 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

この酸味が夏の暑い時にでも食べたくなってしまうカレーのポイントかもしれません。

そしてロースカツの厚さはこんな感じです。
f:id:drpoteco:20170722054721j:plain

注文が入ってから揚げるのであまり厚さがあるとカツを揚げるのに時間がかかってカレーの提供時間に影響が出てしまいますから、これ位が妥当なんだと思います。

テーブルには福神漬と自家製辛み玉ネギがあります。
f:id:drpoteco:20170722054743j:plain

残念ながららっきょうはなかったです。

福神漬は当たり障りない普通の赤いやつなんで、特筆すべき点は全くないんですが、この自家製辛み玉ねぎが美味しかったんですよ。
f:id:drpoteco:20170722054853j:plain

辛味と書いてあるけどほとんど辛味は感じなくてさっぱりしていて、熱くて辛いカレーにアクセントとなって美味しいので試してみてください。

ライスとルーのバランス

今回は並を注文したのですが、ちょっとルーがご飯にたいして少なく感じました。

特に意識してルーばかり食べたとかはなくて普通に食べていたのですが、バランスが悪くなってしまいました。

あとご飯のパサつきが少し気になりました。
お店の狙いなのかどうかは分かりません。

最後に

食べていて気づいたんですけどこのお店ドアないからめちゃくちゃ外の熱気が入ってきます。

その暑さに加えてカレーも熱いし、更に辛味の作用で途中から滝汗でした。

暑い時に熱いものを食べてドッと汗をかくのがいいんですよね。

ただこの後の客先訪問の前にドトールで1時間ばかりクールダウンしました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.