好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

幕張で美味しいメロンパンを食べたいなら『ベイメロンパン』が最強

f:id:drpoteco:20170712220545j:plain たいして栄えていないJR総武線幕張駅に降り立ち、南口をひたすら海方向(国道14号→海浜幕張)に歩いていると強烈なメロンパンの甘い香りに心を奪われる。
そのお店こそ『ベイメロンパン』

けどそこはこれからお客さんのところに行かなくてはいけない身。
この甘い香りのメロンパンをかばんに忍ばせてお客さんを訪問したら100%メロンパンを隠し持っていることを見破られてしまう。

ここはグッとこらえてスルーだ。
そう、呼吸を止めてメロンパンの香りを吸い込まないように一気に駆け抜けるのだ。

結局、帰りにかばんにメロンパンを忍ばせてJR総武線に乗ることになりました。

JR総武線幕張駅近くのベイメロンパン

メロンパンの醍醐味は表面がカリカリで中はふわふわの一度で二度美味しいところじゃないでしょうか。

そしてあの人間ホイホイしちゃうほどの独特な香り

そんなメロンパンを味わうことができるのがJR総武線の幕張駅から歩いて5分くらいのところにある『ベイメロンパン』

f:id:drpoteco:20170712220635j:plain

ベイメロンパン 住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目451−1
営業時間:10:00~19:30(売り切れ次第終了)
定休日:無休
食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12001022/

メロンパンを買って食す

メロンパンは1つ180円

タイミングがよければ焼きたてのメロンパンにありつけます。

f:id:drpoteco:20170712221732j:plain

写真からも表面のカリカリ具合が伝わってきますよね。
もう食べる前から「絶対美味しい」感がひしひしと伝わってきます。

てっきりメロンパン専門店かと思っていたら実はほかにもパンがありました。

f:id:drpoteco:20170712221755j:plain

まぁ、こちらは今度試すということでメロンパンを購入。
焼きたての熱々をいただきました。

想像通り、表面はカリカリでたまらなく美味しいです。
そして中は予想以上のふわふわ感でサイコー!!

f:id:drpoteco:20170712221820j:plain

久しぶりに美味しいメロンパンを食べることができました。

最後に

お店の脇にこちらのたて看板が。

f:id:drpoteco:20170712221854j:plain

「外はカリカリ、中はふわふわ」って書いてあることに偽りなし!!

そして愛情こめて作られていることもしっかりと伝わってくる美味しいメロンパンです。

メロンパンって子どもから大人までみんな好きですよね。
特に表面のカリカリのところ。
あの山崎製パンも表面だけを販売して大人気商品になった話は記憶に新しいところ。

けどやっぱりメロンパンは表面のカリカリと中のふわふわはセットじゃないとって思いますよ。
そんな最高のメロンパンが『ベイメロンパン』で楽しめるのでお近くまで来たらその香りに誘われるがまま購入しちゃいましょう。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.