好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

高校野球を観戦して高校生の情熱を感じ奮い立ってしまったおっさん

f:id:drpoteco:20170823171022j:plain 雨で2日間の順延はありましたが花咲徳栄(埼玉)が広陵(広島)を下し、夏の大会で埼玉県勢としては初(もちろん花咲徳栄としても初)の優勝で第99回全国高校野球選手権大会は幕を閉じました。

仕事をしていると小学生の頃のように全試合テレビ観戦できるわけもなく、ネットやテレビで結果もしくはダイジェストを流し観るしかできないことが増えてきますね。

そんな観たいけどなかなか観れない高校野球ですが、タイミングよくわずか1試合だけですが、阪神甲子園球場で観ることができました。

気にかけていた代表校

以前のエントリーで縁のある都道府県の代表校を3校ピックアップしたわけですが、気になる結果は。

千葉県代表 木更津総合

1回戦敗退
日本航空石川(石川)に5対6で敗れました。

愛知県代表 中京大中京

1回戦敗退
広陵(広島)に6対10で敗れました。

新潟県代表 日本文理

2回戦敗退
仙台育英(宮城)に0対1で敗れました。

今年観戦した三本松(香川) x 東海大菅生(西東京)

結果は東海大菅生が1対9の圧勝で準決勝に進出しました。

今年も無料で入れる外野席に行ったのですが、観客は朝から結構な入り具合で一段目の席はほぼ埋まっていました。なので日陰を求めてレフト側のバックスクリーン横に陣取りました。
3段目くらいの位置です。

野球の醍醐味であるホームランも東海大菅生に3本飛び出し、今年の高校野球はホームランが多いなと実感できました。

三本松の応援団

レフト側に陣取った関係もあるかもですが、一塁側アルプスの三本松の応援がズシズシと響いて迫力が凄まじかった。

やっぱり地方大会を勝ち上がって甲子園にたどり着く学校はグラウンドに立つ選手だけではなく、それをサポートする周りの人達も一流だなってことですね。

こういう一体感みたいなものってなかなか社会人になると感じる機会がないので観ているだけでもワクワクしてきます。

甲子園カレー

甲子園名物の甲子園カレーを食べておきました。

朝ご飯食べて来たのに1試合目が終わった10時過ぎに食べてしまいました。

なぜなら名物だから笑

味ですか?まぁ、アレですよ。
甲子園球場の雰囲気が隠し味w

最後に

やっぱり高校野球は熱い!!
若さ溢れるプレーとか選手に精一杯送る応援とか観ているだけでも素晴らしさが伝わってきます。
決勝戦は14対4とちょっと荒れた感じの結果でしたが、真剣にやっている選手達が素晴らしいですね。

地方大会を含め参加した校数は3,839校と発表されています。
つまり3,838試合が行われ、3,838校が敗戦を味わった事になります。
その1試合1試合に選手をはじめとして関係者の思いが詰まっている高校野球はやっぱり青春のシンボルのひとつ。

何かひとつのことに夢中になれるものって探しても見つからない人の方が多いと思うのですが、高校野球に情熱を注ぐ人たちを目の当たりにして、何か夢中になれるものを探してみたいなとアラフォーながら思わざるを得ないのは紛れもない事実。

来年は第100回の記念大会になるので、また500kmの道のりを10時間くらいかけて、ひとつのことに夢中になっている情熱溢れる彼らを観に来ようと思います。

もちろん自分自身も何かに夢中になっている情熱溢れる人間として。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.