読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

ふるさと納税10,000円でお米20kgがもらえる市区町村5つ[2017年4月版]

f:id:drpoteco:20170401144538j:plain 先日もふるさと納税の返礼品について、総務省が納税額の3割程度にするように各自治体に要請するかもというエントリーを書きましたが、いよいよ通知を行うようです。

通知に強制力はないのですが、明らかに納税額の3割を超える返礼品を贈る自治体には、総務省が個別に見直しを求めることで改善につなげていく徹底ぶりなのでふるさと納税をしようと思っている人は、通知が始まる前に納税してしまうのがベスト。

昨年もまとめましたが、「ふるさと納税10,000円でおこめが20kgもらえる」自治体をご紹介します。

とにかく急ぎましょう。

山形県東根市

山形県東根市産の「はえぬき」20kg(5kgx4袋)を返礼品としてもらうことができます。

秋頃(新米収穫後)随時発送予定となっているので秋に美味しい新米を食べることができるのはうれしいですね。

一押しかな。

岡山県吉備中央町

米作り農家応援事業に寄付すると、吉備中央町産コシヒカリが1万円につき20kg(5kgx4袋)を返礼品としてもらうことができます。

1万円につき20kgなので3万円ふるさと納税すれば60kgもらえます。

60kgあったら我が家のような小食家庭なら1年カバーできそう。

岡山県勝央町

ふるさと納税10,000円で平成29年産の岡山県勝央町産お米4品種をそれぞれ5kg袋もらえます。

4種はコシヒカリ、あきたこまち、きぬむすめ、キヌヒカリで食べ比べができますよ。
※これもかなりおススメ

4月から受付開始でなくなり次第終了してしまいますのでお早めに。
お米は収穫後の10月中旬から順次申込順に発送されます。

長野県立科町

ふるさと納税10,000円で長野県信州立科産のコシヒカリが10kgを2回発送してもらえます。

1回目の発送は「10月下旬~11月中」、2回目の発送は「平成30年1月~2月中」の予定です。
2回に分けて発送してくれるので、家の中の保管場所に困るなんてこともありませんね。

こちらも平成29年の新米になりますので、送られてくるのを楽しみに待ちましょう。

長野県阿南町

ふるさと納税10,000円で「あなんの誉(コシヒカリ、あきたこまち、天竜乙女、風さやか等のブレンド米)」が20kgもらえます。

長野県阿南町の他の返礼品をみてみると「サンふじ」「蓼科牛」といった魅力的なものがあるのでワンストップ特例制度で「5自治体ルール」を考慮する必要がある人には阿南町おすすめです。

最後に

10,000円の納税でお米15kgが返礼品となる自治体はかなりありますが、10,000円の納税で20kgのお米がもらえる自治体はかなり少ないです。

総務省が本腰入れて規制をかけ始める前に申し込んでしまった方がよいでしょう。
「寄付金額の3割まで」というルールを適用させると、ふるさと納税10,000円でお米だと良くて10kg程度になるのでしょうか。

うん、本当に急ぐしかない!!

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.