読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

芳葉で美味しいと噂の炒飯を食べてきたけど予想以上に上品な味でした

f:id:drpoteco:20160502221529j:plain そろそろスーツの上着を着て日中に出回るのが辛くなってきました。
その状態でお昼にラーメンなんか食べたら汗だくです。
ただ会社は既にクールビズなんで無理して上着を着る必要もないし、うちの会社に限って言えばスーツである必要もないんです。
それでもスーツの方が毎日何を着ていくか考えなくていいのでかなり楽。

そんな暑い日がそろそろ始まりそうな時に幕張に行く用事があった(無理に作った)ので以前、炒飯が美味しいと言われていたにも関わらず別のメニューを頼んでしまった芳葉にリベンジしてきました。

幕張にある芳葉

こちらのお店ですが、幕張駅から5分くらいの細い道沿いにあります。
ちょっとさびれた商店街の中です。

前回の炒飯を食べ損ねてしまったエントリーはこちら

drpoteco.hatenablog.com

しっかり炒飯を注文

今回はメニューの余計なところには目もくれずに炒飯を確認。
お値段は600円
安いけど、サラダとかそんなのは付かなくてスープのみ。
午後の仕事に全力で取り組めるだけのカロリーが得られるか不安だったので大盛に。
プラス100円

値段は大盛料金も含めて良心的ですね。
その他にも麺類なんかはかなり充実していました。
餃子はかなり気になる。

待ちに待った炒飯到着

10分くらいで炒飯到着しました。
f:id:drpoteco:20160527230314j:plain

思っていたよりサッパリした色見の炒飯です。
中華料理屋なんでもっと醤油の色がハッキリとした炒飯が出てくるかと思いきや綺麗な炒飯が出て来ました。

スープは前回同様のスープでした。
f:id:drpoteco:20160527230325j:plain

ライトな炒飯

美味しいと評判の炒飯を実際に食べてみたら確かに美味しかったですね。
ただ、パンチが弱くて物足りなかった。家で創味のシャンタンで作ったのとあまり変わらない気もする。
f:id:drpoteco:20160527230340j:plain

肉が入っていないのも物足りない要因の一つ。

確かにまとまった味の炒飯でしたが、ボクにはいまひとつでした。
良く考えてみると「芳葉の炒飯が美味しい」ってボクより随分歳上の人からの情報だったんですよね。
やっぱりもっと油多めの肉沢山の炒飯がいいな。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.