好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

チョー便利!!Evernote(WEB版)で文字数を確認する方法

ブログを書くのにEvernoteに下書きしているのですが、文字数が気になる事がよくあります。

意味のないことを何百文字、何千文字と書くことは迷惑でしかない。
だから、せっかく書くなら意味があって誰かの役に立つ文章を書けるようになりたいなと常日頃思っています。

Evernote使ってます


Create an Evernote Account

ちょっとしたメモを取ったりするのに昔からEvernoteを使っていました。
家からでも会社からでも外出先の携帯からでも1つの記事を編集することができるのはもの凄く便利だったんです。
ただその使い勝手は最初はなんじゃこれ?でした。

あのGmailを使い始めた頃と同じ感じ。
メールのクライアントツールとして一昔前はOutlookだったりBekkyだったりThunderbirdなんかを仕事やプライベートで使っていた時に無料でお手軽に使えるGmailが登場しました。

みんなこぞってGoogleアカウント作成してGmailを使い始めたわけです。
ブラウザでメールを確認できるのでいつでもどこでもブラウザさえあればいいのは確かに便利。

ただ、いままでのクライアントツールに慣れていた人は戸惑うわけです。

「あれ、フォルダ作れない」と...

GmailOutlookなどのツールと決定的に違う点はフォルダ管理がなくなりタグで管理するスタイルに変わったことです。
タグでグルーピングしてアーカイブすることで受信ボックスから消すと言うやり方になかなかなれる事が出来ないんですよね。

Evernoteもフォルダ管理と言うかエクスプローラーの左側に出てくる「ツリービュー」がなくてボクの中になかなか浸透しなかったんです。

ブログの下書きもEvernote

最近はブログを書くようになり、下書きなんかもEvernote使うようになりました。
プライベートでも仕事でもGmailを使う事が当たり前になり、使い方に慣れてきたせいかあれだけ使いづらかったEvernoteが普通に使えるようなっていました。
Evernoteにも「タグ」はあるのですが、ノートブックで文章のグルーピングを行っています。

ブログの文字数

文章を書きなれていないとなかなかきれいな文章がかけません。
ボクも正直、伝えたいことをどうやって書くとよりスムーズに伝わるのかさっぱりわかりません。
だから沢山のブログを読んでみて凄くわかりやすい記事を書いている人のブログを発見すると必ず読者登録します。
当然、過去記事も気になるので読んでみるんですけど、やっぱり上手いんです。
もともとの才能なのか、沢山書くことでそのような文章が書けるようになったのかはわかりませんが、凄く参考になります。

きれいな文章はたとえ文字数が多くても全然苦になることなく読みきれます。
関心のある記事であればある程、関連する記事なんかも時間を忘れて読んでしまいますね。
そして「はてなスター

ボクもある程度、文字数を多くと思っているのですが文才がないので上手くいかない事が多いです。
いつも下書きしたEvernoteの文字を全選択して、サクラエディタに貼り付けて文字数確認していました。
これが結構な手間で。

Chromeに便利な拡張機能

同じこと考えている人は世の中にいるもの。
そしてそれを解決するために手助けしてくる人が既にいました。

chrome.google.com

これならEvernoteで記事の文字を全選択してから、右クリックで「選択記事をカウント」をすると文字数がポップアップされます。
チョー便利。
文字数カウントするのに20秒くらい短縮できた。

GoogleChromeEvernote(WEB版)使っている人は試してみて下さい。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.