読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

アラフォーにはキツイ徹夜明けでもハイクオリティなゆで太郎のそばが嬉しい

最近、徹夜する事があるんですが(もちろん仕事で)、正直アラフォーにはキツイんですよね。

正直、徹夜って翌日は使い物にならなくなってしまうので否定派なんですけど、どうしても次の日までにやらなくてはいけない仕事が発生するのも事実あるわけです。

絶対的な期限がないなら徹夜なんてしてまで仕事はやる必要全くなしです。

f:id:drpoteco:20160217220517j:plain

徹夜明けの空腹感

前回、仙台で徹夜してきた時は新幹線の走り出す時間までかなり余裕があったので駅前のアーケードを彷徨い、臭いにつられてラーメン屋に入ったら激ウマラーメンという神様からの最高のご褒美をいただきました。

drpoteco.hatenablog.com

今回はさほど空腹感もなく仕事先が横浜だったので通勤ラッシュに飲み込まれる前に上野を通過したいという気持ちが強く、仕事終わってそのまま電車に乗り込みました。
結局、品川辺りまでは久しぶりの通勤ラッシュでげんなり。

一気に空腹感が襲ってきました。

ゆで太郎のそばはハイクオリティ

空腹感が頭の中を埋め尽くし始めたので、それを解消すべくちょっと途中下車で寄り道することに。
徹夜明け、特に周りのお店が開店する前の時間帯で何か食べるとしたら「牛丼」がスタンダードだったんですが、アラフォーにはちとキツメ。
駅の立ち喰いそばでもよかったのですが、ハイクオリティなそばを求めて「ゆで太郎」に行きました。

電車の中で店舗一覧みたり、メニュー見たりして
「朝定食のBセット」

http://www.yudetarou.com/menu_morning.html

食べることを決めました。

入店して券売機でBセット買おうとするもBセットが見当たらず。
そもそもAセット、Bセットの表記が見つからない。
仕方なくAセットと思われるカレーとかけそばのセットにしました。

食券だすとそこそこ早く出てきます。
空腹感を満たしたいのになかなか注文したものが出てこないとイライラするのでこの辺りも「徹夜明けからのゆで太郎」は合格点です。

まずは温かいうちにそば。
f:id:drpoteco:20160217215221j:plain ゆで太郎のそばは歯応えも良くて表現がおかしいですけどスッキリ食べられる感じがかなり好みです。
駅そばも時間がない時や乗換えの隙間時間に利用するには物凄く便利なんですけどお店にもよりますが、なんかモッサリしてる食感があまり好みではないんです。

そしてカレー。
f:id:drpoteco:20160217215538j:plain なんか品川店で食べたのと違う。
カレーが濃いような気がする。
お肉もしっかりしている気がする。
基本的にはチェーン店なんでどの店で食べても同じものだと思うんですけどね。

食べている時間は僅か15分とか20分程度だったと思うんですが、一気に空腹感が満足感に満たされました。
このお店は24時間営業なので徹夜明けはもちろん、終電帰宅の時にも利用できますね。

このあと帰宅して子ども達に邪魔されつつも深い眠りに落ちました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.