読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

転職したいと相談された時、本当に残って欲しい仲間に時間は惜しまない

ちょうど去年の今頃、部署の上司に話をしました。

そこそこ責任のある立場で部下もいる管理職でしたので辞めるにしても引継ぎに時間がかかると思ったので時間に余裕を持ちました。

転職しようと思います

まさに1年前とは逆の立場ですね。
今度は相談される側です。
話を聞く限り、会社がイヤだとかではなく自分の幅を広げるとの意図みたいです。
本当は会社がイヤなのかも分からないですが。
ネガティブ要因で会社辞めるときって本当の理由なんか言わないですもんね。

転職先を探すのって大変

当時、転職先を探すのにリクルートエージェントを利用しました。

DODAも話をしに行ったのですが担当者の動きがいまいち。
まぁ、私のスキルがいまいちだったのかも。
他にも最近は色々ありますが、転職をサポートしてくれるコンシェルジュなんかは積極的に使うべきです。
自分の力だけで動くのは結構限界がありますから。
転職エージェントのワークポートなんかきっと良いアドバイスくれるはずですよ。

http://www.workport.co.jp/


兎にも角にも今回はまず話してくれて嬉しかったですね。
入社して8ヶ月位しか経っていなのに真っ先に話してくれました。
ただ、これからもっと沢山の仕事を一緒にやって行きたいと思っているメンバーなんでそう簡単には諦めるつもりはないですよ。

この辺は無理やりやるのはNGなのは十分承知してます。
自分の上司とも相談して本人がどうしても辞めたがっているのに無理に引き止めることはしない事を伝えてもう一度話をする事にしました。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.