好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ

だって気になるんだから仕方ないじゃない!?

Nikonサービスセンターのイメージセンサークリーニングはおススメ

f:id:drpoteco:20160925160902j:plain
前回エントリーでお伝えした通り、うちのD7000ですが写真を撮ると大量のゴミが写真に写り込んでしまう状態でした。
このままでは子ども運動会でごみ写真を大量生産してしまう恐れがありました。

ネットで調べてみると待ち時間は込み具合にもよるけどだいたい1時間、料金も1,000円程度なのでここはプロにお任せしましょうということで、Nikonのサービスセンターでイメージセンサーを見違えるくらい綺麗にしてもらってたお話です。

Nikonサービスセンター

東京だどNikonのサービスセンターは銀座と新宿にあります。
本当は新宿のサービスセンターに本体を預けて駅前のカメラ屋巡りで時間を潰すとかワクワクがあるのですが、子ども達を連れてだったので家から電車で乗り換えが少ない銀座にしました。

綺麗なショールームが1階にあり心惹かれるカメラ達が出迎えてくれます。
1階のスタッフはたいした愛想もないので、完全無視して思う存分カメラ達を手にして試してみましょう。

ただ、今日用事があるのは2階のサービスセンター。
すぐに受付をしてくれて1時間程度かかると告げられました。
ネットで下調べしていた通りですね。

お昼を食べに新橋へ

時間があるのでお昼を食べるため新橋駅まで逆戻り。
Nikonのサービスセンター付近にも銀座とは言えラーメン屋とかうどん屋とかあるので、そこでもよかったんですが久しぶりの新橋だったのでつい駅前に足が。
3月までは都内で働いていて、新橋は通勤で通過したり、夜飲みに来たりした街なので懐かしい。

子ども達はマックが良かったようですが独断で駅前のニュー新橋ビルの地下に奥さん子どもを連れて行きました。
家族向けではないかもですがキニシナイ。
祝日だったので開いているお店もかなり少なめで、本当に大丈夫?みたいな感じでしたが中華料理屋を発見したので突入。

retty.me

店員さんが中国の方だったので料理の方も期待してしまいます。
上海焼きそばを頼みました。
本当は麻婆豆腐いきたかったのですが、子どもとシェア出来る物を注文。
しかもプラス50円で半炒飯付き‼

運ばれてきた上海焼きそば‼
f:id:drpoteco:20150924064111j:plain

いわゆる日本のソース焼きそばとは味付けが全く違うのですが、何を使っているのでしょうか?
XO醬、オイスターあたりなのかな?
具材で違うのはニラと定番の木耳。
予想以上の美味しさにビックリでした。

やっぱり中国人が経営する中華料理屋は間違いないですね。

センサークリーニング後どうなったか

お昼を食べて再びNikonのサービスセンターに行くと無事にクリーニングは完了してました。
ファームウェアが古かったようでバージョンアップもしていただけました。
肝心のゴミの状態ですが、
f:id:drpoteco:20150925214132j:plain

キレイサッパリです。
プロに任せて費用は1,028円でした。
※てっきり1,000円の消費税で1,080円かと思っていましたが微妙に違いました。

自分でクリーニングしたいという人向けにNikonからキットも発売されています。

最後に

Nikonサービスセンターはっきり言って良いです。
今回は1,028円でチョーきれいにしてもらいました。こんなんなら毎年1回はクリーニングに来ても良さそうです。
10月は上の子の幼稚園の運動会、11月は下の子の七五三とイベントが続くのでまだまだD7000には活躍して貰わないといけないですしね。

そして偶然入った中華料理屋も美味しかったのでまたNikonのサービスセンターに来るときはここでお昼食べよう。

Copyright© 好奇心 x 探求心 = やじうまゴコロ All Rights Reserved.